ライブレポとラジオレポとあと雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前の火曜日から始まった「阿佐亮介のA on G」。
インターネットでも聞けるということで、別に需要とかないと思うんですけど、
毎週ブログのネタができるということで(笑)、レポを書いていこうと思います。 

今回初回ということで、まるまる書いてみたんですけど、非常に大変な作業だったので、ここまで細かく書くのは、半年後、どれだけなあなあになってるのか?というときとか最終回になると思われます

では、初回はこんな感じでした。



「さあ!今日から始まりました阿佐亮介のA on G。
レディオ湘南よりインターネットを通じて全世界にお届けしております。
凄いですねえ全世界に、この声が響き渡るわけですね。頑張ります。


はじめまして、アンダーグラフのギターの阿佐亮介です。
えー、アンダーグラフをね、知らない人もいると思うのでまずあの、自己紹介を、したいなと思います。

アンダーグラフはですね、1999年に大阪で結成しました。あの、ストリートとかやってたんですけど、梅田とか、天王寺、えー三宮、まあ、そういうところでストリートをしつつ、まあ各所のライブハウスとかで出てね、えー一生懸命インディーズでやってたんですけど、そして2000年に、上京いたしまして、僕初めて関東に一歩足を踏み入れたんですよ。
で、そこで、えーっとね渋谷とか、大宮、えっと下北沢、新宿七条時とかでやってたんですけれども、それで、えー・・時は流れて2004年に、えー、デビューしました。
で、もう今年2009年ですから、そっから5年経ったんですけど、デビュー5周年、それに合わせて今年結成10周年なんですよ。
で、アンダーグラフは10周年を記念、結成10周年を記念して、10大プロジェクトというのをやってるんですけども、そのまっ、10大プロジェクトとはちょっと、まあ入ってない、残念ながら入ってないんですけども僕はこうやってレディオ湘南で単独でこうやって10分間皆さんと、楽しい時間を過ごせるということで、えーありがとうどざいます。

なんかあの、違うね、角度から、ま、僕こうやって・・喋る事ってあんまりなかったんですけど、違う角度からですね、アンダーグラフをこう紐解いていこうと。ね、みんなのいろんな意見とかあると思うので、そういうのを参考にしながら…アンダーグラフをを盛り上げていきたいなと、レディオ湘南から世界へ、全世界へというふうに。


あの…こうやって喋っていると、ま、あるじゃないですか。こう…ギタリストは寡黙なほうがかっこいいんじゃないかとか。まあ、僕もそう思ってたんですけど。
まあ、伝えることがね、あの、演奏以外の部分でも、いいんじゃないかと。
まあ今年31にもなりまして、そう思うようになってですね、今回こうお話を頂いて、是非やりたいなと、思ってこういうふうに・・みんなとこう話をしてるわけな・・話をしてるわけなんですけど。

あのー・・アンダーグラフはね、結構固い、まあ、真面目だとかよくいわれるんですけど。まあ、ボーカル真戸原もよく言ってるんですけども、真剣に取り組んでいるというだけであって……ま、そんなにね、生真面目というか、もちろん不真面目な部分ももちろんあるので、そういう部分もちょっとづつ見せれたらと、見せる事が出来たらなと。思っているので、こう、まあちょっとね、真面目な口調で喋ってますけど、まあ初回なんで、挨拶はしっかりしておかないと…って思うので今回は丁寧語なんですけど、まあ1年間やらせていただける事になったので、まあ半年くらい経ったら凄いなあなあになってるんじゃないかと、思うんですけども、仲良くして下さい。


で、今回、番組の方向性。って言われてるんですけど、僕の性格上何も考えてないです。
あのー…いいんじゃないかなと。その時々に思った事やったりとか、ま、ゲストだったったりとか、ゲストといっても友人だったりとか先輩方だったりとかするんですけど、結構そう言うのを、みんなでわいわいがやがや、やりたいなあと思ってるんですよね。
あの、隣の席の、喫茶店とかのね、隣の席で喋ってる会話がちょっと気にになったりとか、そう言う感じでこの番組、10分間ですけど、こう、聞いてて楽しいなと、思えるような10分間にしたいなと思ってるので…ま、こう、初めてパッと聞いて『おまえ誰やねん』とか言っても、ま、ちょっとね、気を楽にして聞いていただけたらなと思っております。


そんなアンダーグラフなんですけれども、えー、4月15日に9枚目のシングル心の瞳というのをリリースいたします。
(拍手)
ありがとうございます。

今回ですね、この心の瞳という曲なんですけれども、え・・初回限定盤と通常盤というのがありまして、ジャケットが異なっているんですよ。
初回限定盤は真っ白。そして通常盤は真っ黒。まあ、あの、スケベ心というのもあるんですけども、説明…曲のね、説明…必要ないんじゃないかなと、ジャケットに。
で、今回ちょっとデザイナーさんと話を進めまして、真っ白と真っ黒でいいんじゃないかなと。
というのもですね、デザイナーさんに頑張りに頑張っていただいて、真っ白と真っ黒、を、僕らがねしたかった事を、してきたので、すごい、こうみんなにほんまに手にとってもらって、しかも聴いて頂きたいなと、思ってるんですけども。
まあね、ちょっとづつね、この・・なかに入っている曲たち、あの限定盤と通常盤曲の、入っている曲はちょっと違うんですけど、1曲1曲紐解いていったりとか、出来たらいいなと思っているので、ま、今日聞いた人は来週も聞かなきゃいないと思っていただければ嬉しいと思います。

それでは、最後にその4月15日に発売する9枚目のシングルを聴いて頂きたいなと思います
アンダーグラフで心の瞳。


アンダーグラフ ギター・阿佐亮介でした。来週もこの時間にお会いしましょう」


スポンサーサイト

【2009/04/12 12:41】 | ラジオ
トラックバック(0) |


かなみ
毎週書いてくれはるんですか?
めっちゃ嬉しいです!
早速バイトで来週のは
聞けないので…(T_T)
聞けたとしても
見直していって
あぁ、こんな事
言ってたなあ…とか
思いながら読むのも
楽しそうですよね!
是非とも頑張って下さい笑


ゆきこ
毎週書きます、とか言って今週書く暇なかったんですが、
遅れても書くつもりです。
…いや書きます!
細かく書くことはめったにできませんが、
今週話していたライブへの思いを語ってた
部分は細かく書こうかなと思ってます(^ω^)

ありがとうございます☆
頑張って書いていきますi-86i-189


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
毎週書いてくれはるんですか?
めっちゃ嬉しいです!
早速バイトで来週のは
聞けないので…(T_T)
聞けたとしても
見直していって
あぁ、こんな事
言ってたなあ…とか
思いながら読むのも
楽しそうですよね!
是非とも頑張って下さい笑
2009/04/12(Sun) 23:04 | URL  | かなみ #-[ 編集]
毎週書きます、とか言って今週書く暇なかったんですが、
遅れても書くつもりです。
…いや書きます!
細かく書くことはめったにできませんが、
今週話していたライブへの思いを語ってた
部分は細かく書こうかなと思ってます(^ω^)

ありがとうございます☆
頑張って書いていきますi-86i-189
2009/04/18(Sat) 13:40 | URL  | ゆきこ #Dv6DZoa6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。