FC2ブログ
ライブレポとラジオレポとあと雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある方の三都物語(大阪)のレポートを見つけて読んでみて、ある言葉をすっかり忘れていたことに気付きました。

それはアンダーグラフのMCとアンコールでのMCのときに真戸原さんがした話。
「何のために生きているのかと思う」というとこからはじまった話で、要約すると
「何のために歌っているのか。それは、過去の記憶を幸せにするため。
どうしょうもなくなったとき、過去の自分が助けてくれる」

っていう内容。
あの時、かなり衝撃をうけて、響いたのに今日の今日まで忘れていました
でも思い出せてよかった。
いままでは忘れていたけど、これからは忘れません。


そしてさりげなく同盟に参加しました。
ほんとは他にも加盟したいのがあったんですが、掲示板に書き込めなくて断念
また今度試してみよう。


さて、神戸のレポートができました
今回はライブが終わってから数日間、メモを取る時間がなかなか取れなかったので
前よりあやふやなのですが、よければ読んで身みてください


関係ないけどユーチューブでONEOKROCK「恋ノアイボウ心クピド」を聴きながら書いてたのですが、アルバム聞きたくなりました。
先週の岡野さんのラジオでも流れてたけど、やっぱり気に入ったかも。
もうレンタルできるんかな・・・探しにいこか。
今日もトップバッターはplane
昨日は戸惑ったりしましたが、今日はまったくそんなことなかったです
今日はギター・ヒサミツさんに目が行ってしまいました。かっこいいわ、ほんまに
それに今日はドラムのカミモトさんがよく見える!
今まではちゃんと見えなかったのでちょっと感動

カラータイマーのキクチさんの言葉、神戸では

キクチ「みんな(手を)挙げて。死ぬ前に(このことを)思い出すからね」

でした。今日も全員挙がっていたようです。

MCではキクチさんが持ってきていたフルーツキス(飲料水)の話。

キクチ「僕、このフルーツをファーストと間違えていて、わっ、ファーストキスって名前なんやーと思ってました」キダ「めっちゃ恥ずかしい間違いやん(笑)」
キクチ「いや、なんか外国というか・・フランスっぽいからそーかなって」

今回のライブハウスは、ステージと客席の間にステージとほぼ同じ横幅の金属製の箱(機材か何なのかはわかりませんが)がありまして、そこに三人が乗っかって歌う弾く!!
某雑誌でキクチさんが「自分は板付きボーカル」なんて言ってたのが嘘みたいに動いてました。
最前列の方にとっては、「目の前にplaneが!!」状態だったと思います。
私は最前列ではありませんでしたが、ほんとにメンバーが近い近い!
あんなに近くでミュージシャンを見たことははじめてでした。

セットリストは以下のとおりです。(順不同)

・はなればなれ
・sister
・少年
・幸せになる君へ
・カラータイマー
・花火
・象の目
・グランドライン
・Honey


キクチさんが退場したのですが、なぜが演奏をやめない三人。
あれっと思っていたら、なんと阿佐さんが登場!!
びっくりしている間にしばらくplane with 阿佐亮介状態で演奏した後、ヒサミツさん退場。
かとおもえば次は中原さんが!
どうやら、演奏を止めないで一人一人入れかわるらしい。
中原さんの後はキダさん→谷口さん→カミモトさんの順番に入れ替え。
ドラムがと途切れないでうまいこと繋いでいました。流石、やっぱ凄い
まったく途切れてなかったです。
そしてカミノトさんまさかのスティック投げのあと退場。
なんでも、そのスティックがお客さんにあたったとか・・・
次は手渡しでお願いします
そして、真戸原さんが登場してアンダーグラフはパーソナルワールドでスタート
今日のアウトロはアルバムバージョンでした。

MCでさっきの入れかわりについて真戸原さんは、

真戸原「初めて見た?外国みたいやろ?」

実は最初から2バンド分の機材をセッティングしていたとか。
なのでギターが一番うまくいかなくて、エフェクターなんかのことでもめたとか
でも仲がいいからできることだそう。
ドラムの入れかわりも凄かったでしょ?といっていましたが、ほんとに凄かったです。何べんも言ってますが、いや、凄いんですよ

他には、

真戸原「今日は感情のヒダが朝から凄くて。ちょっと触っただけで笑ってまうとか。なっかんに冷たくされたら悲しくなるし、阿佐に優しくされたら嬉しくなるし」

と言っていましたが、たしかにテンション高かったです

ちなみにつめたくした(笑)中原さんは三都Tシャツを来着ていたことからその話をしてくれたのですが、

中原「三都物語のサイトにTシャツのアイディアを送ってください。全部取り入れて(来年のTシャツを)つくります!」
真戸原「全部?(笑)」

全部は無理ですって(笑)

谷口さんもしゃべってくれて、

谷口「後ろのほうも見えてるー?・・・・立つわ!(椅子から立つ)見えてるー?・・・・・(反応をうかがう)・・・・立つわ!!」

なんと椅子の上に立ち上がる谷口さん!
メンバーに、調子に乗ってるなんて突っ込まれつつ椅子の上でポーズ
そんな谷口さんを見て

真戸原「昔のモデルみたい。髪型とかも」

とぽつり。
椅子に座りなおした後は真剣にMCをしてくれました。
終わるのがさみしいのはお客だけじゃないんやなあと思いながら聞いていました。

また、三都物語の三は何を表わしているのがって話のときは、

真戸原「二つはplaneとアンダーグラフなんですけど、もう一つは何だと思いますか?・・・(電車の通過する音。今日も高架下のライブハウスでした)・・・そう、これ(電車)!」

と素晴らしいタイミングで電車通過(笑)
本当はお客さんだそうです。なんかえなあ、それって

そんな自由すぎる(by真戸原)ライブも後半。
ジャパニーズ ロック ファイターの前に、

真戸原「歌詞にあるように真面目な君を壊してはしゃいでくれ!俺が受け止めるから!!」

と真戸原さん。・・・かっこよすぎやろ!!男らしい一言でした
パラダイムは箱に乗った阿佐さんに振っていましたが、最後のほうは裏声で歌いあげていました。テンションが高いのはギターさんも同じなよう
最後には三人そろって箱に乗っかって演奏
ほんまに近かったです。でもって三人とも楽しそうだった初STAR CLUBとは思えなかったです。
セットリストは以下の通りです。

1.パーソナルワールド
2.アカルキミライ
3.ツバサ
  MC
4.ユビサキから世界を
5.遠き日
  MC
6.ハイスピードカルチャー
7.枯れたサイレン
8.ジャパニーズ ロック ファイター
9.パラダイム


今日のアンコールはアンダーグラフ withキクチユウスケ

真戸原「昨日は僕とplaneでやったんですけど、今日はその逆で。・・・あ、昨日来てない人る?・・・居てるね。昨日も盛り上がったのに(笑)」

ざっと見た感じ、昨日来ていなかった人のほとんどは真ん中あたりに集中してました。それに対して前から2、3列目までは二日連続率が高かったみたいです。

MCでは真戸原さんがキクチさんのフルーツキス飲んで「甘っ!甘くて喉渇くやろ」といったり、今日もギタリスト不仲話をしてくれました。阿佐さん曰く、「間がもたんねん(笑)」

今日の曲は花火。
昨日よりもスムーズに交互に歌っていました。
たぶん、谷口さんはシンバルを付け足していたみたです。
そのせいなのかアンダーグラフ主体だからなのか、planeだと藍色だった花火が今日は淡いオレンジに変わってました。
なんとなく明るくなってるし、表情も、planeだと切なげに歌うキクチさんに対して、真戸原さんは見守るようなあったかい目をしてました。

演奏後は真戸原さんにあだ名で呼ばれて2バンド集合
MCで昔ストリートをしたでこぼこやまについて話していたのですが、

真戸原「僕らインディーズのころでこぼこ山でストリートしていたんですが・・・ん?でこぼこ山知らん?間違ってる?」
キクチ「え、おっぱい山じゃないの?そうですよね?」

と、谷口さんにまさかの質問(笑)
お客さんの話によると、パイ山なんだそうです。
「かってに想像しちゃってた」というキクチさんにメンバーは「丁寧に言ってもたからやって」とフォロー。
・・・というより、この場面わいわいしゃべっていた感じなので、誰が何言ってたかわからないんですが


楽しいライブもあと一曲。
真戸原さんが客席にマイクを落とすというハプニングもありましたが、お客さんに拾ってもらっていました。
今日のギターコンビはというと、やっぱり仲良さげ。
阿佐さんがヒサミツさんの肩に肘乗せて二人して笑顔っていう・・・
あれ、これじゃ、なんかヒサミツさんと阿佐さんに上下関係あるみたいになってる?!
いやいや、友達にそうする感じでしたよ。
例のコーラスのとこはほんとに楽しかったんですけど、これが最後だと思うとさみしくなりました
でも、全員楽しそうにでいい顔してました

演奏後はドラムで前に来れなかったカミモトさんと、みんなが箱に乗るなか、ステージで一人入り込んで弾きまくってた阿佐さんも揃って箱の上に乗っかって最後のあいさつ。

そしてメンバーが退場し、三都物語終了。

今回いきなりのライブだったので準備が大変だったそうですが、実現してよかった。
ライブ前、いろいろと病んでいたのですが、三都物語の後はものすごくすっきりして、
久々に晴れやかな日々をしばらく送れました。
これもplaneとアンダーグラフのおかげやなあ


終わったとは切なかったけれど素敵なお土産をくれた三都物語。
ほんとに来年もやってはしい。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今日もトップバッターはplane
昨日は戸惑ったりしましたが、今日はまったくそんなことなかったです
今日はギター・ヒサミツさんに目が行ってしまいました。かっこいいわ、ほんまに
それに今日はドラムのカミモトさんがよく見える!
今まではちゃんと見えなかったのでちょっと感動

カラータイマーのキクチさんの言葉、神戸では

キクチ「みんな(手を)挙げて。死ぬ前に(このことを)思い出すからね」

でした。今日も全員挙がっていたようです。

MCではキクチさんが持ってきていたフルーツキス(飲料水)の話。

キクチ「僕、このフルーツをファーストと間違えていて、わっ、ファーストキスって名前なんやーと思ってました」キダ「めっちゃ恥ずかしい間違いやん(笑)」
キクチ「いや、なんか外国というか・・フランスっぽいからそーかなって」

今回のライブハウスは、ステージと客席の間にステージとほぼ同じ横幅の金属製の箱(機材か何なのかはわかりませんが)がありまして、そこに三人が乗っかって歌う弾く!!
某雑誌でキクチさんが「自分は板付きボーカル」なんて言ってたのが嘘みたいに動いてました。
最前列の方にとっては、「目の前にplaneが!!」状態だったと思います。
私は最前列ではありませんでしたが、ほんとにメンバーが近い近い!
あんなに近くでミュージシャンを見たことははじめてでした。

セットリストは以下のとおりです。(順不同)

・はなればなれ
・sister
・少年
・幸せになる君へ
・カラータイマー
・花火
・象の目
・グランドライン
・Honey


キクチさんが退場したのですが、なぜが演奏をやめない三人。
あれっと思っていたら、なんと阿佐さんが登場!!
びっくりしている間にしばらくplane with 阿佐亮介状態で演奏した後、ヒサミツさん退場。
かとおもえば次は中原さんが!
どうやら、演奏を止めないで一人一人入れかわるらしい。
中原さんの後はキダさん→谷口さん→カミモトさんの順番に入れ替え。
ドラムがと途切れないでうまいこと繋いでいました。流石、やっぱ凄い
まったく途切れてなかったです。
そしてカミノトさんまさかのスティック投げのあと退場。
なんでも、そのスティックがお客さんにあたったとか・・・
次は手渡しでお願いします
そして、真戸原さんが登場してアンダーグラフはパーソナルワールドでスタート
今日のアウトロはアルバムバージョンでした。

MCでさっきの入れかわりについて真戸原さんは、

真戸原「初めて見た?外国みたいやろ?」

実は最初から2バンド分の機材をセッティングしていたとか。
なのでギターが一番うまくいかなくて、エフェクターなんかのことでもめたとか
でも仲がいいからできることだそう。
ドラムの入れかわりも凄かったでしょ?といっていましたが、ほんとに凄かったです。何べんも言ってますが、いや、凄いんですよ

他には、

真戸原「今日は感情のヒダが朝から凄くて。ちょっと触っただけで笑ってまうとか。なっかんに冷たくされたら悲しくなるし、阿佐に優しくされたら嬉しくなるし」

と言っていましたが、たしかにテンション高かったです

ちなみにつめたくした(笑)中原さんは三都Tシャツを来着ていたことからその話をしてくれたのですが、

中原「三都物語のサイトにTシャツのアイディアを送ってください。全部取り入れて(来年のTシャツを)つくります!」
真戸原「全部?(笑)」

全部は無理ですって(笑)

谷口さんもしゃべってくれて、

谷口「後ろのほうも見えてるー?・・・・立つわ!(椅子から立つ)見えてるー?・・・・・(反応をうかがう)・・・・立つわ!!」

なんと椅子の上に立ち上がる谷口さん!
メンバーに、調子に乗ってるなんて突っ込まれつつ椅子の上でポーズ
そんな谷口さんを見て

真戸原「昔のモデルみたい。髪型とかも」

とぽつり。
椅子に座りなおした後は真剣にMCをしてくれました。
終わるのがさみしいのはお客だけじゃないんやなあと思いながら聞いていました。

また、三都物語の三は何を表わしているのがって話のときは、

真戸原「二つはplaneとアンダーグラフなんですけど、もう一つは何だと思いますか?・・・(電車の通過する音。今日も高架下のライブハウスでした)・・・そう、これ(電車)!」

と素晴らしいタイミングで電車通過(笑)
本当はお客さんだそうです。なんかえなあ、それって

そんな自由すぎる(by真戸原)ライブも後半。
ジャパニーズ ロック ファイターの前に、

真戸原「歌詞にあるように真面目な君を壊してはしゃいでくれ!俺が受け止めるから!!」

と真戸原さん。・・・かっこよすぎやろ!!男らしい一言でした
パラダイムは箱に乗った阿佐さんに振っていましたが、最後のほうは裏声で歌いあげていました。テンションが高いのはギターさんも同じなよう
最後には三人そろって箱に乗っかって演奏
ほんまに近かったです。でもって三人とも楽しそうだった初STAR CLUBとは思えなかったです。
セットリストは以下の通りです。

1.パーソナルワールド
2.アカルキミライ
3.ツバサ
  MC
4.ユビサキから世界を
5.遠き日
  MC
6.ハイスピードカルチャー
7.枯れたサイレン
8.ジャパニーズ ロック ファイター
9.パラダイム


今日のアンコールはアンダーグラフ withキクチユウスケ

真戸原「昨日は僕とplaneでやったんですけど、今日はその逆で。・・・あ、昨日来てない人る?・・・居てるね。昨日も盛り上がったのに(笑)」

ざっと見た感じ、昨日来ていなかった人のほとんどは真ん中あたりに集中してました。それに対して前から2、3列目までは二日連続率が高かったみたいです。

MCでは真戸原さんがキクチさんのフルーツキス飲んで「甘っ!甘くて喉渇くやろ」といったり、今日もギタリスト不仲話をしてくれました。阿佐さん曰く、「間がもたんねん(笑)」

今日の曲は花火。
昨日よりもスムーズに交互に歌っていました。
たぶん、谷口さんはシンバルを付け足していたみたです。
そのせいなのかアンダーグラフ主体だからなのか、planeだと藍色だった花火が今日は淡いオレンジに変わってました。
なんとなく明るくなってるし、表情も、planeだと切なげに歌うキクチさんに対して、真戸原さんは見守るようなあったかい目をしてました。

演奏後は真戸原さんにあだ名で呼ばれて2バンド集合
MCで昔ストリートをしたでこぼこやまについて話していたのですが、

真戸原「僕らインディーズのころでこぼこ山でストリートしていたんですが・・・ん?でこぼこ山知らん?間違ってる?」
キクチ「え、おっぱい山じゃないの?そうですよね?」

と、谷口さんにまさかの質問(笑)
お客さんの話によると、パイ山なんだそうです。
「かってに想像しちゃってた」というキクチさんにメンバーは「丁寧に言ってもたからやって」とフォロー。
・・・というより、この場面わいわいしゃべっていた感じなので、誰が何言ってたかわからないんですが


楽しいライブもあと一曲。
真戸原さんが客席にマイクを落とすというハプニングもありましたが、お客さんに拾ってもらっていました。
今日のギターコンビはというと、やっぱり仲良さげ。
阿佐さんがヒサミツさんの肩に肘乗せて二人して笑顔っていう・・・
あれ、これじゃ、なんかヒサミツさんと阿佐さんに上下関係あるみたいになってる?!
いやいや、友達にそうする感じでしたよ。
例のコーラスのとこはほんとに楽しかったんですけど、これが最後だと思うとさみしくなりました
でも、全員楽しそうにでいい顔してました

演奏後はドラムで前に来れなかったカミモトさんと、みんなが箱に乗るなか、ステージで一人入り込んで弾きまくってた阿佐さんも揃って箱の上に乗っかって最後のあいさつ。

そしてメンバーが退場し、三都物語終了。

今回いきなりのライブだったので準備が大変だったそうですが、実現してよかった。
ライブ前、いろいろと病んでいたのですが、三都物語の後はものすごくすっきりして、
久々に晴れやかな日々をしばらく送れました。
これもplaneとアンダーグラフのおかげやなあ


終わったとは切なかったけれど素敵なお土産をくれた三都物語。
ほんとに来年もやってはしい。
スポンサーサイト

【2008/11/24 14:15】 | ライブ
トラックバック(0) |


まるこ
お久しぶりです!
阿佐's unionのご参加ありがとうございました!
遅くなってしまいましたがメンバーの方へ名前を追加させていただいたので、良かったらご確認ください(^^)


あ、書き込ませてもらうのは初めてですかね。
イベントのレポートめちゃくちゃ気になるんですが、またいつか時間がある時にでもじっくり読まさせてもらいます(^ω^)

その真戸原さんの言葉、素敵ですね。
絶対彼にしか言えない言葉ですよね。
真戸原さんは一人の人間同士としていつか腹割って話してみたいなぁなんて思います。
絶対叶わないでしょうが!笑


ONEOKROCKおすすめします!
アンダーグラフとはちょっと(というかかなり)違いますけど、真っ直ぐですごくかっこいいですよね。
レンタルできなかったらあたしが全部お貸ししますよ笑


長々ごめんなさい;
では!


ゆきこ
こちらこそお久しぶりですi-179
さっき確認させていただきました。
まだ使いこなせていなくてバーナーはれてないんですが、わかりしだい改めてはりたいとおもいます。


だらだら長いレポートになってますが、そんなんでもよければ読んでみてくださいi-239


たしかに、真戸原さんにしか言えないですよね。
これから何度もこの言葉に支えられたり、思い出したりするやろなあって思います。
真戸原さんと腹割って話・・・・うわー、してみたいですねi-237
いやいや、Thank you for comingとかの企画に当たったら叶うかもしれませんよ!
ただ、他の3人はおいてけぼりですが(笑)



あっ、貸していただけるんですか、ありがとうございます(笑)
といいつつも、去年の夏頃から気になって曲聴いたりしていたので、1st・2ndアルバムは既にipodにはいってたりしますi-194
この前行った時には借りられていたのか置いて無かったんですが、またお店に行ってみようと思いますi-185


では、長くなりましたが同盟の件ありがとうございましたi-179
また、まるこさんのサイトのほうにも行かせていただきますねi-189


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
阿佐's unionのご参加ありがとうございました!
遅くなってしまいましたがメンバーの方へ名前を追加させていただいたので、良かったらご確認ください(^^)


あ、書き込ませてもらうのは初めてですかね。
イベントのレポートめちゃくちゃ気になるんですが、またいつか時間がある時にでもじっくり読まさせてもらいます(^ω^)

その真戸原さんの言葉、素敵ですね。
絶対彼にしか言えない言葉ですよね。
真戸原さんは一人の人間同士としていつか腹割って話してみたいなぁなんて思います。
絶対叶わないでしょうが!笑


ONEOKROCKおすすめします!
アンダーグラフとはちょっと(というかかなり)違いますけど、真っ直ぐですごくかっこいいですよね。
レンタルできなかったらあたしが全部お貸ししますよ笑


長々ごめんなさい;
では!
2008/11/28(Fri) 22:25 | URL  | まるこ #-[ 編集]
こちらこそお久しぶりですi-179
さっき確認させていただきました。
まだ使いこなせていなくてバーナーはれてないんですが、わかりしだい改めてはりたいとおもいます。


だらだら長いレポートになってますが、そんなんでもよければ読んでみてくださいi-239


たしかに、真戸原さんにしか言えないですよね。
これから何度もこの言葉に支えられたり、思い出したりするやろなあって思います。
真戸原さんと腹割って話・・・・うわー、してみたいですねi-237
いやいや、Thank you for comingとかの企画に当たったら叶うかもしれませんよ!
ただ、他の3人はおいてけぼりですが(笑)



あっ、貸していただけるんですか、ありがとうございます(笑)
といいつつも、去年の夏頃から気になって曲聴いたりしていたので、1st・2ndアルバムは既にipodにはいってたりしますi-194
この前行った時には借りられていたのか置いて無かったんですが、またお店に行ってみようと思いますi-185


では、長くなりましたが同盟の件ありがとうございましたi-179
また、まるこさんのサイトのほうにも行かせていただきますねi-189
2008/12/03(Wed) 17:26 | URL  | ゆきこ #Dv6DZoa6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。