ライブレポとラジオレポとあと雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーグラフ「live“0”~ヒラカタから世界を~」の簡易レポです

メンバーのお勧めスポットめぐりをしてきました。
枚方公園駅に降りて写真を撮り、
ホルガーでびっくりするくらい果物の本来の味が残るケーキを食べ、
モールよったり枚方に戻って食べたたこ焼きに感動したり、
LAR5よったり、よってこやでゆで餃子たべたりと、満喫しました

風月が分からなくなった時は、風月らしきたこ焼きを食べてる
アンダーグラフファンの方々に助けて頂きました。
LAR5でまたお会いしたのですが、二人ともあがっちゃって
しどろもどろで感謝の気持ちが上手くお伝え出来ず…
本当に助かりました、感謝感謝です
LAR5までの道を教えてくださった別のファンの皆さんもありがとうございました!!


ライブの方は、阿佐さんの影ナレがあったり、いろんな映像を流したり
(メンバーの過去の写真のスライドショーとか、フリーハグスしにいったときの映像とか)、
枚方市長さんがゲストに来られ、市民会館の改装?した時のこけら落としには是非
とおっしゃったり。
ついでにまた帰るからを枚方市駅で流すのも考えて頂きたいな…なんて←

スタッフさんのサプライズには谷口さん大泣き
わりと遠くだったのに顔赤いのがわかるくらいぼろぼろで、
それみてたらうるうるしてきました…
谷口さんは登場した時にお客たちのサイリュームをみても泣いたとか。
開演まえに何処からともなく回ってきたんですけど、どうやら阿佐さんのご家族が
配ってらしたみたいです。

前半は父兄・先生向け、構成は先生ごめんなさいな飛ばしまくりな構成でした。
アコースティックもあるし、3人がソロでちょっと歌ったり…
あ、谷口さんはソロで「ル」を全部歌ってました!!
他にセット転換中にドラムソロやみんなでリズムに合わせて手拍子したりなんかをして
楽しかったです
ちょいちょい難しいのほりこんできてましたけど(笑)

こう書いてみたらかなり豪華なライブやったなぁと

枚方のライブが実現して幸せだと真戸原さんが話してましたが、
会場に足を運ぶことの出来た私も幸せでした。
改めてこのバンド好きやわぁなんて思いました……なんか恥ずかしいことかいちゃってます?(笑)
でも思いました


以上、簡易レポでした!!


スポンサーサイト

【2010/10/11 14:29】 | ライブ
トラックバック(0) |
なかなか自由な時間がとれない日々を送っております、受験生のゆきこでございます。
AonGレポ、放送終わる前に書ききりたいな…



さて、アンダーグラフの10th Anniversary tourツアーファイナル行ってきました

今回命がテーマだったのもあるだろうけど、物凄く「4人の命」を感じたライブでした。
4人…とおるさんも違うわけじゃないけれど、アンダーグラフの命っていうものを
見せ付けられたような気がします。
一音奏でる度に「今、確かにここで生きている」って叫んでいるような、
そんな感じ。
とはいえ、今までだってそうだったのに私が気付いてなかっただけと言われたら
それまでですが(笑)

そして同時に感じたのは、今回はレポ無理やな、と。
今までは誰かにはなしたいとか、見に行ってた方に「そうそうこんなんだった」
って楽しんでもらえたらとか、見に行けなかった方に少しでもライブの感覚を
味わっていただけたらという気持で書いてましたが、今回はこれは
言葉を尽しても無理やろ―って思いまして。
見に行けなくてレポを探して辿り着いた方、すみません。
でもあれはあの場にいたひとにだけに伝わるものだと思ったんです。
そう思えるライブに参加できたことに、そんな場を創ってくれた
アンダーグラフに感謝。
次は何時参加できるか不明ですが、またいっしょに楽しみましょうね


【2010/02/13 10:19】 | ライブ
トラックバック(0) |

(^ω^)いつも読んでます
あき
AonG開始時ぐらいから
このブログを読ませていただいてます!
ラジオを聴けなかったときなどは
本当に助かってます!
ありがとうございます!

私は赤坂(東京)に参戦しました
本当に素敵な時間だったと思います

でもやっぱり大阪が羨ましい!!!
いつか大阪公演にも行きたいなと思ってます(^^)

いつかコメントしたいなと
思っていたので
コメントさせてもらいました(^^)



ゆきこ
コメントありがとうございます!!
なのにお返事が遅れてすみません…。
かれこれ一年も読んでくださってたようで、
こちらこそありがとうございます。
抜けているぶんも書ききるつもりなので、もう少しお付き合いください。

あきさんもツアー行ったんですね!
場所は違えど、やっぱり素敵さは変わらないんですね…☆
大阪公演に行けて幸せと思いつつも、実は東京が羨ましかったりします。
東京でやって大阪ではやらなかった曲があったり、
なぜかファイナルが多いイメージがあったりなので。
いつか行けたらいですね!!私も東京行ってみたいです。

レポばっかじゃコメントしにくいかもしれませんが、よかったらまた話しかけてやってください(^^)

コメントを閉じる▲
しばらくお待ちください

【2009/08/18 16:13】 | ライブ
トラックバック(0) |
簡単ですがレポート
今回は3組+ラジオ収録を見てきました
ちっさい文字は個人的な日記なので、飛ばして読んでも問題ないです。


・松本隆博
サポートキーボードの方と人でライブ。
ベンチャー企業の社長だそうですが、今日から音楽一筋でやっていくらしく、
今日が独立記念ライブ
MCでは、お母さんに今日来れる?って聞いたらオファーがあるって断られた話してました(笑)
最後の曲の前に裏でトラブルがあったそうで、「松本レンジャー」でつなぐ場面も。


セットリスト
1.NG
2.尼崎なオカン
3.親友
4.お母ちゃんの言うとおり


終わったのが遅かったため、あわてて国際展示場へ。
しかし、人があんまりいなかったんで全く違う道に行くわ、ベンチに座ってた人の(アマチュアの出演者?)まえでずっこけたりとさんざん。
会場出た時に、ワールドに行く人の波に乗ればよかったなあ・・・・



・plane
着いた時、そとから菊池さんの歌声が!!
大急ぎで走って、予定より10分遅れて「sister」の途中から参加
MCではパソコンの調子が悪くて「桜はまだ咲いてる」するつもりだったのに
出来なかった話や(代わりに少年を)、新曲の「あなたがいるだけじゃ」の話などをしてました。
新曲は切ない感じで、なかなか素敵でした
話やメールだけじゃなくて、大切なあなたに直接会うことの大切さを歌ってたかな(曖昧)。
まだ音源化してないそうなので、早く出してほしいなあ。
あと、最前列の人に尋ねてみたら1曲目にはなればなれやったそうで、聞きたかった
あ、2曲目何か聞き忘れた


セットリスト(おそらく)
1.はなればなれ
2.sister
3.貴方がいるだけじゃ(新曲)
4.少年



・TAKINGKOBE
ミューパラの収録をしていたので、サンボマスターを見てきました。
内容はゴールデンウイーク明けに放送予定だそうなので伏せますが、おもろいハプニングがありました。
これについては放送後にまた書いてみようかなと思います。

ちなみに、まめっちとうっさんとあーみーを見たんですが、あーみー、凄い美人さんでした


今度は迷わずに夙川大学にたどり着いた私。
で、アリーナを探してみると、入り口近くに長蛇の列。
開演予定まであと45分。

・・・・間に合わない?!

なんてこともありましたが、余裕をもって入場することができました。よかったよかった。
アンダーグラフの前にknotlampって人が演奏してたんだけど、後ろのほうで大学生くらいの人が惜しくらまんじゅうやら輪になってぐるぐるダッシュやら、胴上げやら凄いはしゃいでて、なんかびっくりした
こういう盛り上がり方もあるんですね、初めて見たわ。
上にあげられてた人落ちたりしてたけど大丈夫だったんかな。



・アンダーグラフ
谷口さんやとおるさんが自ら楽器のチェックをした後、5人登場
頭から凄い盛り上がり。
メンバーもテンションが凄かったけど、お客さんも凄かった
ハンドマイクの時に真戸原さんが「自由に!」と言ってたけど、ほんまに羽目をはずしてた観客
すんごい過密状態だったから、隣の人の肩に肘が当たってしまった。すみません
MC前に謝ったら、後ろの人も「押しちゃってごめんなさい」と。
うん、私もはしゃぎたい気持ちとか前行ってまう気持ち、わかります(笑)
心の瞳の前のMCまでノンストップなセットリスト。
歌詞の中の「島国」や「世界」を「神戸」に変えたりもしてました。
MCでは、例のデコボコ山だかパイ山だかよくわからない広場の話のほか、途中でぶっかけた水がカメラさんにかかってしまったようで、ごめんなさいと真戸原さん。
今回、前の2組と比べて喋っている時間はかなり短かったです。
最後はみんなで大合唱

セットリスト
1.パーソナルワールド
2.ツバサ
3.Sekai-no-Kibou
4.ジャパニーズ ロック ファイター
5.心の瞳


ちなみに、今日のメンバーの服はplaneの木田さんのブログに載っている写真の通り。
中原さんと谷口さんが来ていたオフィシャルTシャツ、結構着ている人見かけました。
次に多かったのはガガガSPのツアーTでしょうか。なんかどの会場にも必ず来ている人おったような
もちろん、アンダーグラフのツアー・ファンクラブTシャツを着ている方も見かけましたよ


で、会場の近くで物販エリアがあったので行ってみたのですが、何も売っていない(人もいない)UNDERGRAPH
しばらく待っていると、同じように物販を待っている方に話しかけられたんで、しばらく喋ってました。
ライブの時にお客さんに喋りかけてみたいと思っても、なかなか出来ないほうなんで嬉しかったです
しかも年が近くてびっくり。(今までどの会場も20代前半~後半らしき人の割合が高かったので同世代が居るとは思わなかった。だから老けて見えたとかそういう意味ではないです
おそらく、話の下手な何言いたいかよくわからない女の子としてしばらくは記憶に残るかなと(笑)
帰りの時間が近づいていたので先に帰ったのですが、結局販売してたのかな。



さて、次は10th anniversary tour~素晴らしきジャパニーズロックファイターズ~
時間が短かったからなのか、若干不完全燃焼なので、もう灰になるくらい燃焼してまいたいな(笑)

【2009/04/29 20:00】 | ライブ
トラックバック(0) |
では、アンコール編です
白のツアーTシャツを来ている中原さん以外の4人は黒のツアーTシャツに着替えてました。



ここのMCでは谷口さんも喋ってくれました

谷口「はじめ大人しいかもって思ってたけど、隠してたんやなー!知ってんねんでー!知ってんねんでー!知ってんねんでー!乱れた皆さんの姿、素敵よ(笑)」

ツアーTシャツの話もしていて、

谷口「東京から白のTシャツが登場しまして。ほんとに数が少ないので、ぜひそこのブティックでお求めください・・・・・あ、別に黒があまりもんってことやないで。4人とおそろやし」
中原「(笑)」


そしてなんと、とおるさんもMCを!!
前に出てきて真戸原さんのマイクの前に立つと、わざとマイクが低過ぎだけど首傾けて無理から喋るとおるさん。

mc

メンバーもお客さんも爆笑!
実際はもっと面白くて、面白すぎて何言ってたか覚えてないくらいです(笑)
とおるさん・・・最高


阿佐さんはガッツポーズみたいなのを振ったらお客さんもしてくれたのを見て、

阿佐「今回のツアーからこれ(ポーズ)をやってくれるようになりまして。反応のないところもあるし」
真戸原「札幌な」
阿佐「県民性ですから」
真戸原「県民性(笑)」
阿佐「別にしないのが悪いわけではないですし」

他にも、プロレスとハードロックが大好きな人間だとか、お客さんの顔がだんだんほぐれていってると話してくれたりとか、小学一年生の一番最初に「はいっ!!!」って手を挙げて「トイレに行きたいです!!」って言ったら「トイレなんて大声で言うんじゃないっ!」と先生に怒られた話を真戸原さんにされたり。


また、他の会場でもしている「中原さんが阿佐さんの牛タン食べに行こうというお誘いメールに返事しなかった」話題では、何で返事しなかったのかについて

中原「一斉送信なのに嫉妬(?)して」
阿佐「ちっさ(笑)」

と真相が語られる場面もありました。



ここでは新曲心の瞳を披露
こっちもええ感じなんです
コーラスのとこ結構楽しかったです。



そして最後はオープニングで途中で終わってたルの続きから演奏になり、演奏はやめないで、
真戸原さん、中原さん、とおるさん、阿佐さん、の順番に退場し、最後に一人ドラムをたたいていた谷口さんも手を止め、「ありがとー!」と言って舞台裏へ消えていきました。
ほんとに綺麗に締めくくられました。


その後もアンコールが起こったけれど、「お帰り下さい」のアナウンスが流れ、結局二回目のアンコールはありませんでした。残念
そして粘ってなかなか帰らなくてすみません

セットリスト

1.ツバサ
2.心の瞳
3.ル(ending)



今日もメンバーめっちゃ楽しそうでした。
跳ねまくりな阿佐さん側にも来てくれた中原さん。
中盤あたりでしたオールバックとか服を突っ込まれてた、叫び率の高かった阿佐さん。
笑顔の多かったかわいすぎでかっこよすぎだった谷口さん。
おもろすぎなナイスなとおるさん。
客席にピースや手を差し伸べたりしていた、よー笑ってた真戸原さん。

今回も楽園だったなあ




追記を閉じる▲

【2009/04/03 18:38】 | ライブ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。